MENU

串焼き大本命!新宿鳥茂のディナーの感想と写真

  • URLをコピーしました!

東京出張インターンの初日に、串焼き大本命の「鳥茂(とりしげ)」へ行きました。

今回は本当に美味しかった鳥茂でのディナーの感想と写真を紹介していきます。

鳥茂入り口
鳥茂のメニュー表

▼まずはじめにレバー。

同席している、新宿を渡り歩いた社長曰く、鳥茂のレバーは特に美味しいらしい。

実食。内臓系があまり得意じゃない私でも美味しく食べれました!

レバー

▼続いて、特選黒毛和牛サーロインステーキ

鳥茂の様々な値段のメニューの中でも頭が抜きん出ているサーロインステーキ。

言うことなしの美味しさ。

特選黒毛和牛サーロインステーキ

▼上ガツ焼き

コリコリで、しょっぱすぎなくてあっさりで美味しい。ちなみにガツは胃袋らしい。

上ガツ焼き

▼ピーマンの肉詰め

ピーマンがシャキシャキで食べ応えがあり、タレと絡んでめちゃめちゃ美味しい。

ピーマンの肉詰め

▼つくね

肉汁がめちゃめちゃに滴っていて、一緒に食べていた深作氏はジャケットのパンツに肉汁をこぼしていました。w

つくね

▼タンモト

タンモトってどこ?と思い聞くと、特上タンとも呼ばれるいい部位らしい。確かに柔らかい。

タンモト

▼タン

とにかくでかい。食べ応え抜群。

歯応えがあって美味しい。

タン

▼牛ハラミ

これまた柔らかくて美味しい。食べるたびに「うめ〜」と言っていました。

牛ハラミ

▼白ワイン

▼なす

ありとあらゆる美味しい調理を施されたおなす。トロトロで美味しかった。

なす

▼ししとう

タレと合って絶妙に美味しい。無限に食べれるおつまみ。

ししとう

▼牛ネギトロ

締めに牛ネギトロを注文。

牛、ねぎ、玉ねぎ、とろろ、生卵をかき混ぜて食べる。見たらわかる、美味しいやつ。

牛ネギトロ

白飯を頼んだらメニューにないと言われつつ、注文できないか粘ると300円で出してくれることに。

超贅沢な牛ネギトロ卵かけご飯となりました。

お腹いっぱいで完食。

 

今回、出張インターンに同行している深作社長に「鳥茂」に連れて行っていただきました。東京都心で食べる美味しすぎる串焼きの数々。かなり特別な体験になりました。

学生のうちにありとあらゆる体験をしていくのは本当に大切だなと実感。食ひとつにしても、学べることはたくさんあります。自分にとってプラスになるか、この体験を通してどれくらい成長できるかを常に考え、これからも様々な体験をしていきたいと思います。

 

▼今回行った鳥茂の詳細

店名鳥茂(とりしげ)
住所東京都渋谷区代々木2-6-5
電話番号03-3379-5188
公式サイト、食べログ食べログ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアよろしく
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

大学生ブロガー|大学1年時に札幌の学生ビジネスイベントに参加して出会った深作浩一郎さんの倍率50倍の秘書兼弟子になり二年。知識ゼロからブログを始めて、時間をかけて身に付けた知識を発信しています。

コメント

コメントする

目次(タップで移動)
閉じる