MENU

WPテーマ変更後のアナリティクス、サーチコンソール、アドセンスの再設定【ワードプレス】

  • URLをコピーしました!

こんにちは、てつです。

今回は、ワードプレスのテーマを変更したブログ(サイトメディア)の変更後に必ずやる必要があるGoogleアナリティクス、サーチコンソール、アドセンスの再設定および確認を行なっていきます。

トラッキングコード取得の方法から、トラッキングコードの埋め込み場所などを再確認していきましょう。

目次(タップで移動)

アナリティクス、サーチコンソール、アドセンスの再設定

ワードプレスでテーマを変更すると、テーマヘッダー(header.php)が置き換わります。ワードプレスでGoogleアナリティクス、サーチコンソール、アドセンスを登録する際にこのテーマヘッダーの中にトラッキングコードを入れるので、ワードプレスのテーマを変更した場合、トラッキングコードを再入力し、紐付ける必要があります。

テーマを変えて再スタートという時に、広告が表示されない、アクセスがカウントされないなどが起こらないように、しっかりと確認しましょう。

ちなみに私は気づかずに1日広告なしでサイトを運営していました。( ;∀;)

また、テーマを変更する際は必ずバックアップを取りましょう。プラグインで簡単にバックアップを取ることが可能です。
私はプラグイン「UpdraftPlus」を使っています。

トラッキングコードを埋め込む場所

では実際にワードプレスないにトラッキングコードを埋め込んでいきます。

外観 > テーマの編集 > テーマヘッダー(header .php)を開きます。

  1. テーマ変更した後、外観を選択します.
  2. 画面右の 「テーマファイル」から「テーマヘッダー(header.php)」を開きます。
  3. トラッキングコードを、テーマヘッダー(header.php)内の </head> の直前(一行上)に貼り付けます。緑四角の中

 

1~3が完了したら「ファイルを更新」を選択。

続いて、今の手順で</head>の直前に埋め込むトラッキングコードの取得方法を、Googleアナリティクス、サーチコンソール、アドセンスでそれぞれ解説します。

Googleアナリティクスのトラッキングコードを埋め込む

マイページを開いてホーム画面を表示します。


管理 > プロパティ > トラッキング情報


より”トラッキングコード”を表示させ、クリックしてコピーします。

Googleサーチコンソールのトラッキングコードを埋め込む

マイページを開きホーム画面を表示します。
自分のブログを選択し、

設定 > ユーザーとプロパティ所有者 > プロパティ所有者の管理


でトラッキングコードを確認できます。

サーチコンソールのトラッキングコードも </head> の直前で大丈夫です。

Googleアドセンスのトラッキングコードを埋め込む

マイページを開きホーム画面を表示します。

広告の設定 > 自動広告 > 自動広告を設定

でトラッキングコードが表示されます。

サーチコンソール同様アドセンスのトラッキングコードも </head> の直前で大丈夫です。

 

以上でWPテーマ変更後のアナリティクス、サーチコンソール、アドセンスの再設定が完了です。

テーマを変え心機一転、サイトを大きく成長できるように記事執筆、サイトのブランディング等頑張っていこうと思います。

楽しくブログ記事執筆を継続させていきましょう(^^)
それではまた。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアよろしく
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

21歳大学生|ブロガー&WEBメディア管理人|大学1年時に札幌の学生ビジネスイベントに参加して出会った深作浩一郎さんの倍率50倍の秘書兼弟子になり二年。新規事業も任され今冬リリース予定。社長のTV出演や東京出張、高級飲食店にも同行し学びや継続をアウトプット中。社長の秘書として必死に仕事を手伝いながら、起業・ビジネス・IT・WEBと言った様々なジャンルについて学び、その全てをSNSやブログで発信中。

コメント

コメントする

目次(タップで移動)
閉じる