MENU

ブログ記事をNFTにしてHABETで出品してみた

  • URLをコピーしました!

こんにちは、てつです。

今回、斬新な試みをしてみました。

ずばり、「ブログ記事をNFT化してみた」です。

私は現在、日本のNFTマーケットプレイスの「HABET」にてNFTカードの販売を行なっているのですが、今回初の試みとして「自身のブログ記事」をNFTとして出品してみることにしました。

HABETのNFTカードの作成ページには様々なジャンルのNFTを選択する項目があり、「動画・ボイス」「SNS投稿」などもあるのですが、「その他」のカテゴリーもあり日に日にカテゴリーが追加されているので、まだまだ運営側も発展途上なことが分かります。

SNS投稿やボイスがNFTになるのであれば、なんでもNFTになるのでは?と思いました。

スクリーンショット 2021-11-12 14.43.48

そんなことを考えていたら、ブログ記事をNFTにしてみよう!と思いつきました。

SNS投稿がNFTになるなら、ブログの記事もNFTになるだろう!という確信がありました。

ただ、SNS投稿などがNFTとして売れるのは、そのSNS投稿に価値があるからです。

記事だけをNFTにしたところで、そこにどんな意味があるのかは私自身よくわからなかったので、今回NFTの購入者を私自身のブログで宣伝するという付加価値をつけてみました。

▼作成したNFT(https://habet.me/card/nIufGhz8euUcxfnL4GQ3

スクリーンショット 2021-11-12 9.34.09
スクリーンショット 2021-11-12 9.34.18

HABETでこのNFTを購入することで、おまけとして当ブログの「てつぶろぐ」で派手に宣伝してもらえる。というイメージです。

私のブログはまだまだ規模が大きいものではありませんが、「NFT化したブログ記事」というジャンルでは、割と世界的にも最速の試みな気がします。

もしかしたらこのNFTを買うこと自体が大きな宣伝効果になるかもしれないし、そうでないかもしれない。この辺の読みが難しいところも含めてNFTの面白さだと思っています。

価格は攻めの10,000円にしました。

正直、これは新しい試みであるのですぐに購入されなくてもいいと思っています。むしろ、なんで1万円もすんの?と思ってもらえればOKです。

というのも、このNFT自体がブログ記事なので、ここからブログへのアクセスも見込めるなと思いました。記事の内容も、このHABETでNFTを売り買いする方法なので、HABETにアクセスした人は気になるような記事になっていると思います。

そして私のブログで全力で宣伝されることに1万円の価値を感じてくれる人がこの先、1年後か10年後か分かりませんが現れてくれることを願いつつ、自分自身もブログをそのレベルまで上げようと頑張れます。

誰も買う人がいなければ、自分自身で当ブログ「てつぶろぐ」の広告掲載料を1万円以上にすればいいんだ!という熱意がこのNFTには込められています。

試験的ですが、こういった挑戦をコツコツとこなしていき、自分自身の経験値を増やしていきたいと思います。

これからも色々な角度から体現的にNFTについて勉強していけたらと思います。ではまた。

▼ブログ記事のNFTカード
https://habet.me/card/nIufGhz8euUcxfn

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアよろしく
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

21歳大学生|ブロガー&WEBメディア管理人|大学1年時に札幌の学生ビジネスイベントに参加して出会った深作浩一郎さんの倍率50倍の秘書兼弟子になり二年。新規事業も任され今冬リリース予定。社長のTV出演や東京出張、高級飲食店にも同行し学びや継続をアウトプット中。社長の秘書として必死に仕事を手伝いながら、起業・ビジネス・IT・WEBと言った様々なジャンルについて学び、その全てをSNSやブログで発信中。

コメント

コメントする

目次(タップで移動)
閉じる