MENU

HABETでシリーズ系のNFTカードを複数販売してみた【DIGITALCAT/デジタルキャット】【NFT製作日記】

  • URLをコピーしました!

試行錯誤してNFTカードをを作成している大学生のNFT作成日記

こんにちは、てつです。

今回はHABETで実際に私が作成した【DIGITALCAT/デジタルキャット】シリーズのNFTカードを一挙に紹介していきます。

目次(タップで移動)

NFTはシリーズ物が人気?

NFTアートには度々シリーズが登場します。海外のNFTマーケットプレイスのOpenSeaでは、オリジナルを少しずつ変えて新しいデザインにするNFTアートが人気です。

例で出すと、「クリプトパンクス(CryptoPunks)」のシリーズは累計8億円の価値がついており、日本人NFTコレクターの方も複数人が購入しています。

https://twitter.com/manabubannai/status/1441257507570159617?s=20

日本人のNFTクリエイターだとイケハヤさんやNIKO-24さんなども作成しています。

イケハヤさんのCryptoNinja NFTシリーズ
NIKO24さんのTHE WOLF NFTシリーズ

ということで、私も何かシリーズ系のNFT作品を作ってみよう!ということで、早速取り掛かかりました。

イラストはそこまで得意でもないので、まずは写真を加工してNFT作品を作っていこうと考えました。

現在私はHABETにてデジタル×ネコの「DIGITAL CAT/デジタルキャット」をシリーズ化して作成しています。個人的に猫が好きで、こういうNFTカードがあったらな〜と思っていたので、「自分で作ればいいのか」と思ったのが作成したきっかけです。

作成したNFTカード【DIGITALCAT/デジタルキャット】一挙紹介

今回は私がHABETで作成している【DIGITALCAT/デジタルキャット】シリーズのNFTカードを一挙紹介していこうと思います。

デジタルキャットのNFT1作品目

記念すべきデジタルキャットの1作品目「DIGITAL CAT」はYouTuberの「SIT/シット」さんに購入していただきました。

現在15,000円にて二次販売されています。強気な値段設定、良いですね〜今後どうなっていくか楽しみです。

デジタルキャットのNFT2作品目

デジタキャットの2作品目のNFTカード「七変化」はHABETのNFTコレクター「ホシ」さんに購入していただきました。

ホシさんは様々なNFTカードを集めているので、ホシさんの持っているカードを見てみるのも面白いです。

ホシさんの所持しているカード一覧はこちら

デジタルキャットのNFT3〜7作品目

デジタルキャットの3〜7作品目はシリーズ化させたカラフルなNFTカードを制作しました。

紫猫、黄猫、青猫、虹猫はデジタルキャット1作品目の「DIGITAL CAT」同様、YouTuberのSIT/シットさんに購入していただきました。

緑猫は2021年11月2日現在、HABETにて100円で購入可能です。

→HABETで「緑猫」をチェックする

デジタルキャットのNFT8作品目

デジタルキャット8作品目のNFTカードは「乖離」です。

2021年11月2日現在HABETで400円で購入可能です。

→HABETで「乖離」をチェックする

デジタルキャットのNFT9作品目

デジタルキャット9作品目のNFTカードは「邂逅」です。

2021年11月2日現在HABETで300円で購入可能です。

→HABETで「邂逅」をチェックする

デジタルキャットのNFT10作品目

デジタルキャット10作品目のNFTカードは「歪曲」です。

このNFTカードが、UUUMの鎌田社長に購入されました。HABETの親玉とも呼べる方に購入されることは、光栄の限りですね。

https://twitter.com/tetsu_hisyo/status/1455083016364040199?s=20

デジタルキャットのNFT11作品目

デジタルキャット11作品目のNFTカードは「ポリゴンキャット」です。シリアル番号で10枚限定で販売しています。私自身初めての初めてのシリアル番号付きカードです。

2021年11月2日現在HABETで500円で購入可能です。

→HABETで「ポリゴンキャット」をチェックする

HABETさんの公式Twitterでも紹介していただきました。

→HABETで「ポリゴンキャット」をチェックする

まとめ

今回、初のNFT作成から1週間ほどという短い期間で、11作品ほどのNFT作品を作ってみた純粋な感想は「ただただ面白い」です。

NFTアートやNFT作品は、プロの方が作成していたり、ある程度実績がないと販売できないのでは?と思われがちですが、そんなことはなく、誰でも、今すぐに始めることのできるものだと思います。

実際に勢いで飛び込んだ私でも複数枚NFTカードを購入していただけているので、割とアイデア勝負な感じがします。

自分の作成したNFTカードが売れることで、初めてクリエイター目線でいろいろ考えることができました。自分の生み出したものが誰かの手に渡る感動や、価値がつくことの喜び、その他様々な発見を、NFTカードを作成し販売することで学べました。

これからもシリーズや種類に幅を持たせつつ、自分の欲しいカードを増やしていきたいと思います。

私はHABET上でお金を稼ぐというよりは、自分の欲しいカードを作ってコレクションしていくという考えのもとこれからも創作を続け、HABETをネコだらけにしていこうとおもいます。

スクリーンショット 2021-10-30 0.42.13

当分はNFTカードの作成を継続していきますので、少しでも気になったという方がいらっしゃればこちらから私のNFTカードをぜひご覧ください。そのほかにも様々なクリエイターやYouTuberなどのインフルエンサーが販売している面白いNFTカードがたくさんありますので、この機会にHABETでNFTを購入したり販売したりしてみてはいかがでしょうか。

それではまた。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアよろしく
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

21歳大学生|ブロガー&WEBメディア管理人|大学1年時に札幌の学生ビジネスイベントに参加して出会った深作浩一郎さんの倍率50倍の秘書兼弟子になり二年。新規事業も任され今冬リリース予定。社長のTV出演や東京出張、高級飲食店にも同行し学びや継続をアウトプット中。社長の秘書として必死に仕事を手伝いながら、起業・ビジネス・IT・WEBと言った様々なジャンルについて学び、その全てをSNSやブログで発信中。

コメント

コメントする

目次(タップで移動)
閉じる